久しぶりの書き込みです。ちょっと忙しくしていました。

いきなりスゴイタイトルが出てきましたが、これはIAR社のEmbedded Workbench IDEを使ってSTM32F407をデバッグしようとした時に現れた表示です。

接続はSEGGER社のJ-linkのSWDです。Google先生に検索してもらっても回答が無いが同じような問題に直面している人がいるようで私がデータシートを読んで成功した解決策を書きます。

SEGGER社のJ-Flashを使ってFlash消去にも失敗しているので恐らく、Power On Reset後にFlashからブートしてJTAG(SWD)の接続を受け付けていない様子でした。STM32F407はBOOT0=0となっていて内蔵Flashブートとなっています。BOOT0をプルダウンしている抵抗のBOOT0ピン側を3.3Vにショート(BOOT0=1)して電源を入れてJ-Flashを接続したところFlash消去に成功しました。BOOT0のショートを外した後、再度、J-FlashでFlash消去が出来るのを確認した後、Embedded Workbench IDEでプログラムのダウンロードとデバッグが出来るようになりました。

原因は恐らく何かの拍子で内蔵FlashがおかしくなってJTAGを受け付けない状態になったのだと思われます。